たっくたっくのコロナ対策

最終更新: 6月13日

はいさ~い☀たっくんです^^


沖縄も梅雨が明け、本格的に夏がやってきます☀

夏を涼しくするための方法として『風鈴』が日本にはあります。

風鈴の奏でる音には、癒しの効果があるそうで、実は科学的にも証明されている

みたい!!

ぜひ、今年の夏は風鈴を飾って暑い夏を乗り切りましょう~


#こめす児童クラブ

新こめすクラブ玄関からの風景♪


さて、コロナ休校期間中、たっくたっくも子供たちの安全を最大限に確保しながら、

無事乗り切ました。

休校期間中の児童クラブの様子”と、取り組んでいる

”今のコロナ対策”をご紹介します♪


まず、たっくたっくでは「長い休校期間のあと、子どもたちが学校再開時に学校に

いきやすくするためにはどうしたらよいか?」ということで、支援員で考えました。


それがこちら・・

たっくたっく小学校開校♪


子どもたちが、学校のリズムを崩さずに生活できるように、

学校の教材を使い、課題をやりながら、時間通りに勉強をしていく。

そうすることで学校再開時に復帰しやすいのでは?ということで取り組みました。

支援員が『先生』となり、課題をチェック!

こどもたちもノリノリで頑張っていましたよ^^



学校なので『体育』もしました。

もちろん”体育着”ですw



小学校からHPで教材の提供があったので、それを活用し、

DVDなどを使っての授業。


子どもたち(特に1年生)は、背負いたかった『ランドセル』をもって

学童に来ている子もいて、とても楽しそうな様子が見られた休校期間でした

今のところ、学童児で学校に行き渋りをする子もいなくて、少しでも子供たちの

力になれたのかなと思います。


~現在~


休校期間もあけ、徐々に授業も元通りになってきていますが、

児童クラブでのコロナ対策には緩みありません!


こどもたちは、マスク着用しての下校し、児童クラブに登所。暑い中頑張ってます^^


もちろん!支援員もマスクです。


下校後、子どもたちはランドセルを置くと『体温チェック』を1回行い、

子どもたちの健康状態をチェックします。


おやつ前。

おやつ前には、手洗い&消毒を徹底!!

おやつ内容もなるべく感染防止に力をいれてメニューを考えながら、

楽しい時間を提供しています☆


子どもたちが帰ると・・・


支援員の消毒時間の始まりです。

今日使った遊び道具を出し、すべてアルコール消毒を行います。


支援員が頑張っている姿勢をみて、

子どもたちもマスクや手洗いを頑張っているように感じます⭐️


やはり大人は『こどもの先生』ですね。


では、最後に、、

#ことり児童クラブ

ヤスデGETだぜ!(^^)

ヤスデのやっくん?と命名し、ニコニコで教えてくれました。


では、また次回お会いしましょう☆

ごきげんようさようなら~


0回の閲覧

© 2015 by 一般社団法人たっくたっく . 

  • Instagramの社会のアイコン